2019年10月23日(水) 
<<追記20191023
今日も仕事した。あんまり気乗りしなかったけど始めれば何とかなった。
そういう意味で機械的だしいつもの通りと言えばいつもの通りだった。
それが私にとって慣れているのかあんまりそう思わない。
まだまだ慣れる事があるような気がする。それでも一日が終わった。

昨日は少しだけホームページを編集していた。
今晩は何をしようか計画が無い。読む本だけはたくさんある。
あるのはアウトプットするかインプットするかぐらいしかない。
短歌も一首作りたい。
しかしこの日本は本当に民主主義何だろうかと思う。
一人一人が善処しているように思えない。あまりに競争のし過ぎで利己的である。
みんなで良くしようとする視点が無い。
それが私の困っている点である。私は私で善処しているのにそれを認めようとしない。
すべて私が悪いになっている。そんなの神様に聞いてくれと私は言いたい。
そのどこが民主主義なのか私には理解不能である。
もっとまわりを認めないと民主主義にならない気がする。
それが競争社会の悪い所である。もっと毎日努力する方がマシである。
それで人生が変わる。
それなのに私の努力はどこに消えるのか私にはチンプンカンプンである。
それが民主主義と言えるのか本当に地獄のような世の中である。
もっとまわりを認めないといつまでも私は悪魔である。
そんなのと関係無く努力出来る。それが民主主義として悲しいと思う。
その努力を認めなくていつになっても民主主義は成立しない。
民主主義としては最悪な状況である。色んな人が努力出来る民主主義であるべきである。
そんな視点が欠如している。要するに他人の努力が足らないだけである。
そんなのと比較しても仕方が無い。
もっと民主主義として善処すべきでありそれが出来無いのは私のせいじゃあない。
本人の努力の問題である。それが本当の民主主義の結論だと思う。
そうやって私は私で民主主義を勝ち取ってみんなが努力出来るように活動した。
そこに差別は存在しない。それが民主主義のようである。
あとは個々が努力して民主主義を実現するだけである。

明日もよろしく。
<<追記20191023end

<<追伸20191023の小言
あとは自由の話である。幸い家で一人でいる手前自由度が増している。
気になるのは今の所生活費である。それでパソコンで家計簿つけ始めた。
食事も自分でするように作戦立てなああかん。そのため考える事が増えた。
なので仕事ばかりしてたら良い問題じゃあない。
ただ頭にあるのは自由に向かって発想するだけである。
それが私の発想の源である。なのに他人は束縛ばかりする。それがこの世の地獄である。
天国に向かって自由になる事である。それが私の自由である。
明日も仕事がある。ボチボチやりたい。
<<追伸20191023の小言end

閲覧数77 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2019/10/23 18:03
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
wakkiiさん
[一言]
東大場から発信
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み