■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://sns.city.mishima.shizuoka.jp/blog/blog.php?key=102924
2018年07月02日(月) 

冷やしラーメン

 

「風物詩」・・・季節の感じをよく表しているもの

 

 

今回は夏の風物詩に

ついて書こうと思います

もちろんこのブログは

食べ物についてしか書かないので

その関係のものです~( ´艸`)ムププ

 

 

「冷やし中華はじめました」  

 

 

これを店頭で見ると

夏がきたと思いませんか?

そこで冷やし中華について投稿します

ただそのまま書くのではなく

少しだけひねって

沼津のソウルフードと呼ばれてる(?)

さがみ軒本店さんの

冷やしラーメン

紹介したいと思います ((*゜Д゜)ゞ

 

 

 

とても歴史があるお店で

戦前からやってるそうです

ランチタイム

11:00~14:00

 

定休日

木曜日

 

駐車場

店前に3台ほど停めれるスペースがあります

 

ランチメニュー

お得なサービスランチが

週替定食を含み

4種類あります

各850円

 

 

もちろん今回は

こちらの冷やしラーメンを

食べに行くことなので

迷うことなく

冷やしラーメンを注文します

 

冷やしラーメン 950円

 

この料理の

最大の特徴といえる

少し甘いとろみがあるスープ

それ自体には酸味がありません

その代わりに

キャベツ・きゅうりは

甘酸っぱく調理されてます

スープ・野菜

それぞれを個別に食べると

かなり個性的な味です

でも不思議なことに

野菜・スープ・麺を絡めて

一緒に食べると

みごとに調和がとれ

美味しく食べれるのです(`・ω・´)

 

また麺や具の下には

さいころ状の氷があって

最後まで

冷たく食べれることが出来ました( *´艸`)クスクス

 

 

 

 さがみ軒本店さんの

冷やしラーメンを調べてるときに

「”沼津とろりん”という

沼津仲見世のグルメが

10年ほど前に生まれた」

ということを知りました

(冷やしラーメンもそのグルメの1つ)

とてもそのことが気になり

ネットで検索しても

少し昔のことなので

情報は古く

現在あるのか

確認できませんでした

そこで仲見世と

その周りの商店街の

中華料理店を中心に

調査してみて

見つけることができたら

こちらに書こうと思います d(・ω・)


閲覧数53 カテゴリラーメン・まちの中華店 コメント0 投稿日時2018/07/02 01:32
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
めいさん
[一言]
情報は行った当時のもので変わってる可能性もあります
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み