■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://sns.city.mishima.shizuoka.jp/blog/blog.php?key=102849
2018年04月12日(木) 

今回は

港ごはん編

この企画も4回目となりました(`・ω・´)

 

さて問題です! 

上の港の画像を見て

どこか解る人はいますか?

答えられたら

すごい人です~( ´艸`)ムププ

 

 

 

 

 

答えは

富士市にある

田子の浦港です!

 

 

 

今回の目的はこれ

生シラス

田子の浦では

1月から3月中旬まで

禁漁期間だそうです

今はシラス漁が解禁されて

新鮮なものが食べれます((*゜Д゜)ゞ

 

 

 

田子の浦漁港にある

漁港食堂さん

 4月からお店が

再開されたそうです

10時30分~13時30分

ただシラスがなくなると

お店を早仕舞いするようです

 

 

 

ぷりぷりしらす丼富士山盛り 950円

シラスのお味噌汁付き

ご飯大盛り+100円

 

 大盛りの生シラスの上には

釜揚げシラスも載ってます

シラスは朝獲れたものを

丼にしているので

とても新鮮で

生臭さなどなく

しっかりとした食感で

プリプリとしてます

また苦味なく

甘味さえも感じます

 

生は苦手な方には

釜揚げだけの

釜揚げしらす丼もありますので

安心してください!

 

お味噌汁は具はシラスだけで

それ以外は薬味としてネギが

入ってるくらいです

シラスという素材自体を

楽しんでください

ということでしょうか?

 

 

おまけ 

富士山しらすコロッケ 180円

 

漁港食堂近くにある

海産物の直売所で売ってます

田子の浦のシラスが入って

ころもはサクサク

具はホクホク

ジャガイモとシラスだけで

十分に味を感じます

 

  

漁港食堂さんは

4月1日から12月28日まで

その間はお盆以外は

毎日やってるようです

漁に時化で出れない時も

冷凍されたシラスを

使い営業してるそうですよ

ただせっかく行くのなら

その日の朝に獲れたものを

食べたいですよね?

確認する方法があります!

漁港食堂さんが

ツイッターをやっているので

それを見てから

行くといいですよ~(*´・ω-)b

 

 自分が行ったのは

平日の11時頃だったので

ほとんど並ばずに

すぐに食べることができました

お店の方に聞いたら

休日はやはり混むそうです

 

 

 

田子の浦港からの富士山

 


閲覧数217 カテゴリ港ごはん コメント0 投稿日時2018/04/12 23:34
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
めいさん
[一言]
情報は行った当時のもので変わってる可能性もあります
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み