三島周辺雑談会の「下曽我駅からJRさわやかウォーキング」
「下曽我駅からJRさわやかウォーキング」の書込一覧です。
新着返信
返信がありません
QRコード
下曽我駅からJRさわやかウォーキング
【閲覧数】184
2019年02月16日 14:57
<<追記20190216
今日は下曽我駅から国府津駅までの梅見コースだった。
少しつぼみもあって早春といった感じだった。神奈川の名産梅干し買って帰った。
匂いもかいで当たりも少し匂いが漂ってたけど
これからが本番のように思った。
小田原で昼食した。何か腹いっぱい食べた。久しぶりである。

熱海過ぎてみんな戦っているみたいな事言った。
あんまりそんな状態でいたくない。それが私の本音である。
それで今があるように思う。逃げていると言えば逃げている気もするし
仕方ないと言えば仕方ないように思う。
おおむねどうしようもないというのが大方の見方だろうと思う。
そんなんだからどこいっても同じなのである。
あとは自分が満足する生活をするだけである。それだけのために生きている。
仕事で人生が終わるのがむなしいというのが私の論理である。
少しでも生活のために時間を使いたい。それが私の防衛である。

それでもうまくいっている方だと思う。私が一人で出来るのは理論家だからだと思う。
逆に実験屋のようなビジネスマンになじまないと思う。
人数でどうにかする人間と異なると思う。
それが私自身バカバカしく感じる原因だと思う。
それでも私に出来る事は終えた気がする。また次の展開しかない。
色々考えるけど未だにはっきりしない。それでもまだまだやる事はある。
常に頭にあるのは大きいものに向かって行くという事である。
小さい事考えるときりが無い。それは常に漠然としているけど心が求めるものだと思う。
心こそが確信に導いてくれると思っている。
あんな人だからあたたかい家庭がありえるのである。
それが国づくりである。
そんな事も無く競争して戦っている。私にはそれが出来ない。
もっと大きな事のためにしか戦えない。それが私の本心である。
私が働くとしたらその大きなためだろうと思う。
それはそれで悩ましい状況である。

それでも明日はやってくる。
ボチボチやりたい。
<<追記20190216end

返信書き込みはありません。