2019年09月06日(金) 
<<追記20190906
みんな共通の倫理なんてあるのか私は小さい頃からそんなの抜けていた。
小学生の列に蜂が舞っていて興味津々に近づいたら
同級生にみんなが被害が出るからやめろと言われてそれに従った。
先生はその生徒をほめた。
しかし昔から私はそういう小学生だった。どんな蜂なのかの方が興味津々だった。
もしかして無害な蜂だったかもしれない。そんな考えを放棄するのが倫理である。
みんな同じな倫理こそ大事かもしれないけれどそれはほとんど難しい。
それと同じでどんな韓国人がいるかの方が私としては生きている気がする。
何か私は一応理系なのであんまり倫理にうとい。
極めて合理的に生きている方だと思う。
こんな事があるからこうしようとかそんな感じである。
そういう意味で勇者であり冒険者であり未開拓に興味を持つ方である。

それでも昨日のBSフジの話だと
韓国は金融に知識があんまり無いらしい。通貨危機でもありデフレでもあり
経済もあんまり良く無いらしい。
徴用工の問題も韓国が問題を解決済みというのを認めない限り
徴用工の費用をどうするか考えられないと言ってた。
なんか1+1+alphaと言ってた。それが日本の考えのように思う。
そんな現実を無視して倫理なんて私には小学生の蜂問題と同じである。

そんな感じで私は自由民主主義賛成である。
何も勝手にやってろというよりは発想の元である。
そして行動の元である。そういう意味で賛成である。
そんな無茶苦茶というよりは合理的に考えたい方である。
それをこわす倫理は私にはコワイ。それが私の小学生の蜂問題である。
そういう人間性を私は有している。それが昔からそうゆう興味が尽きない。
そういう現実認識も異なり倫理も異なっている。
滅茶苦茶と言えば滅茶苦茶である。そういう責任をメディアが負っていると思う。
ツイッターもそうだしテレビもそうだしブログもホームページもそうである。
公正に見ても誰も責任を果たしていない。
私の仕事では無いけど悲しいなあというのが私の本音である。
<<追記20190906end

<<追伸20190906の小言
今日は夕食後に洗濯とゴミ出しの準備をしようと思っている。
それから短歌を二首作る。何となくやり過ぎだけど楽しんでいるから良しにする。
明日もボチボチやりたい。
<<追伸20190906の小言end

閲覧数41 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2019/09/06 18:24
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
wakkiiさん
[一言]
東大場から発信
■この日はどんな日
ほかの[ 09月06日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み