2019年06月13日(木) 
世の中お金で解決しない事が山のようにある。
それが私の現象をあらわしている。
努力とは案外こういう事を言うのだと思う。
結局自己努力の方が一番近道なのである。
それを可能にするのは毎日の日課と歩きである。
それで数十年後が変わってくる。
それが出来無い人が問題を起こしているだけである。
私にはひたすら無抵抗である。
神様にでも聞いてくれぐらいしかない。
ただ言えるのは正しい方向を向くのは神様がいるからであり
神様がいなければ他人に頼るしかない。
そんなことは自由民主主義には絶対神様がいるからである。
それを信じない人が独裁国家を思考するのだろうと思う。
私にはそれはナンセンスである。
ちっとも人間として最悪である。全然人間が美しくない。
個々の人間が正しい方向を向くのはなぜかわからないのである。
そんなチームワークがわからない。
それが俗世のようである。結局自由民主主義が理解不能なのである。
それは神様が存在しないからであり神様に見られていると思わないからである。
だから正しい方向に向こうとしない。
それが間違いの元である。
もっとどうやったら正しくなるか考えが足らないからである。
視野が狭いとしか思えない。

そんな手前私は自由民主主義は正しいと思う。
それは神様がいるからである。
神様は一人一人を見ている。私はそう思う。

明日は診察日である。
明日もよろしく。

閲覧数75 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2019/06/13 18:26
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
wakkiiさん
[一言]
東大場から発信
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み