2019年05月19日(日) 
毎日健康のために生きているとは思う。
本を読むのもそうだと思う。
全て健康になる事を主眼に仕事も成立している。
何も不健康なために仕事する必要無いと思う。
健康こそが判断材料ではある。
なかなか体力的に難しい人生である。
あとは何がやりたいかぐらいしかない。
それを考えると何か美的感覚がいる気がする。
最近あまり無い何を描きたいかとか何を短歌も俳句も含めて文章にしたいかとか
ワビサビも含めておのれの美意識と修練していく気がする。
それが何となく色んな事に時間が短くなっている原因のように思う。
無意識の美が表面化するまで修練している気はする。
それが普通に近づいて
それがそれで健康になってはいる。
それぐらいまだ私にも何がやりたいかみたいな事考えている裏返しかもしれない。
何か創作意欲的だとそんな感じがする。
美意識は数学や物理だけじゃあないと思う。

それなのにみんな真っ黒になって勝ち負けを決めるのは
罪悪である。ただ私を真っ黒にしたいだけの比較論にしか聞こえない。
いつまで私を困らせるつもりなのかわからない。
防波堤のように役目を果たせない人が文句言っているだけである。
みんな流されて真っ黒になると思っている。
それが本人を認めない理由だと思っている。
そんなんじゃあなくてそんな本人を認めなくても生きていけるってだけである。
要するに不要なのである。
もっと違った考えで生きていけるってだけである。
それがわからない最低ラインなのである。
迷惑としか思えない。それで私は真っ黒になると思っている。
本人が真っ黒というだけである。私にはどうしようもない。
それぐらい何かをやるのに美意識が違うのである。
それを芸術にする方法が大事かもしれない。
本人の真っ黒を真っ白にする方法なんてあるのか私は今もって自信が無い。
それは小中学校の時も同じである。それがそのまま今の状態である。
とりあえず私を真っ黒だと思ってて本人は真っ白だと思っている。
そんな現実を前に途方に暮れる。
それで私は健康でいれない。それが私の本心であり幻聴である。
現実の認識のずれが私を不健康にする。
それが私の現状でありどうしようもない書き込みが続く原因である。
それをどうやってわからせるつもりなのか私にはチンプンカンプンである。
疫病神としか思えない。もっとまともな人間いないのかと思う。
それが男と女の現象である。それで私は幻聴を聞くたびブルーになる。
明日は仕事ボチボチやりたい。

閲覧数125 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2019/05/19 13:11
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
wakkiiさん
[一言]
東大場から発信
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み