■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.city.mishima.shizuoka.jp/blog/blog.php?key=102812
2018年01月26日(金) 

駅を出てすぐに左にまがり

踏切の手前を右にまがる

線路沿いをしばらく歩く

川に架かる石の橋が見えてくる

渡った先に古民家がある

その一軒家が

ミチスガラ 

木製の門をくぐって

庭を歩き

今は店の入り口となった玄関の

引き戸を開けると

昔ながらの板張り床の空間が拡がる

靴を脱ぎ

下駄箱に入れ

スリッパに履き替える

店員に案内された

きちんとセッティングしてある

木製のテーブルとイスの席に着く

 日本家屋はやはり落ち着く

 

 

ランチに行きました!

ランチメニューは1800円になります

デザートも+400円でつけてみました。

いつもよりちょっと奮発しましたよ~(≧∀≦)

(別途消費税が掛かります)

 

こよみのサラダ

いろいろな野菜が盛り付けられています。

ドレッシングは掛かっていましたが

野菜の味を楽しめるようにでしょうか?

少し掛かっている程度でした。

 

前菜

あつあつの野菜のスープ

容器が面白いですね

壺みたいな容器に入ってます。

マグロのカルパッチョ

カリカリのパンの上にレバーのパテが塗られたもの

 

自家製パン

フカフカで柔らかかったです。

パスタのソースにつけながら

食べました。

 

メイン

パスタかピッツァを選ぶことができます。

それぞれ2種類あり

その4つから1つを選びます

今回は

白身魚のラグーと春菊のフェットチーネ

カレー風味のクリームソース

(そのような料理名だったような^^;)

フェットチーネを使い

具は白身魚ラグー・春菊・トマト・タマネギ

カレー風味のクリームソースです。

幅広パスタでソースがよくからみます。

煮込まれた魚の身はホロホロしてました。

トマトの酸味と

玉ねぎ・春菊の苦味と

カレーソースの軽めのスパイシー

バランス良くて

とても美味しかったです。

 

飲み物

金柑のホットドリンク

独特の苦味がとてもいいです

体が温かくなります。

せっかくなので

金柑も食べてしまいました^^;

ハチミツも別についていたので

途中で入れてみました。

そうしたらコクが増して

味に変化が出ました。

(ドリンクは他のも選べます)

 

おまかせデザート

オプションで付けました

今日はバナナのケーキのようです

生のバナナ・生クリーム・クッキー・ミントで

盛り付けられています

ケーキ本体もバナナを使ってると思います。

クッキーはサクサクです。

全体的に甘さは抑え目な感じがします。

スノーボールクッキーが

1つ付いてます

1口で食べたら

口の中に香ばしさが拡がりました。 

 

 

こちらのお店はとても人気があり

予約を取らないと

食べられないお店です。

自分も2週間待ちの予約でした

今日やっと食べれたのですよ!

 

お店はとても居心地がよく

お客さんはおしゃべりをしながら

食事を楽しんでます。

これだと1日に対応できるお客さんも

限られるなと思いました。

オープンしてから

もう少しで1年経つようですが

まだ予約なしでは

食べれなさそうです。

この素敵な空間でランチをしたいのなら

予約を取ってください

ランチタイムは12〜14時で

そのあと16時までは開いていて

その14~16時をカフェタイムとしてます

カフェタイムは満席ではない時もあり

予約なしで入れるそうです。

 

席の場所によっては

御殿川の清流を見れるようです。

三島らしい景色を観ながら食事をしてみませんか?

 

 


閲覧数595 カテゴリイタリア料理店 コメント0 投稿日時2018/01/26 01:37
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
めいさん
[一言]
情報は行った当時のもので変わってる可能性もあります
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み