三島周辺雑談会の「静岡駅からJRさわやかウォーキング」
「静岡駅からJRさわやかウォーキング」の書込一覧です。
新着返信
返信がありません
QRコード
静岡駅からJRさわやかウォーキング
【閲覧数】203
2019年05月12日 14:58
<<追記20190512
今日は静岡駅から東静岡駅までだった。行ったのはタミヤの本社とJRの車両区である。
他にはボビーショーとかトレインフェスタとかあったけどパスした。
それでもそれなりに歩いて疲れた。

私がスゴイのかスゴく無いのか私はあんまり考える気が無い。
それが幻聴にも言える。あまりにも叫ぶその感情が私に伝わる気がしない。
勝手にして下さいぐらいしかない。
私としては落ち着いていたいぐらいしかない。
今更これをどうしろというのか私にはわからない。
通じない人が通じない事言って喜んでいるだけである。
それを日本人として良いのか私にはチンプンカンプンである。
ほらとかそらとかで通じるなんて私には信じられない。
まともな会話にならない。
それで何で私が譲歩してスゴいのかスゴく無いのか何て言う必要があるのかわからない。
ただひたすら無駄な人が無駄な事しているだけで
私には全く無関係である。

要するにもっと違う労力を使いたいだけである。
無駄に無駄な時間を使っているだけである。
物理のスゴイとは何なのかそれでさえ物理とは何かである。
哲学のスゴイとは何かのかそれでさえ哲学とは何かである。
そうやって普遍性が増すと物理や哲学の根本に波及して多方面に影響してくる。
素粒子から原子核から原子分子から無機物から有機物から細胞から
生物から星から恒星から銀河から宇宙までありとあらゆる事に影響してくる。
それが物質世界である。それに反物質も将来出てくるかもしれない。
そんなスゴイ事を人間は普遍性を使ってやっている。
それが物理とは何かであり哲学とは何かである。
そのスゴイ事を神が数式を使って世界を作っている。
人間はただひたすら神様に挑戦しているだけである。
本当にスゴいのは神様である。でもそれに挑戦した人間もスゴイと私は思う。
そうしたスゴイ挑戦を物理の歴史があらわしている。
哲学も論理学では数学である。そうやって歴史を背負って人間は神様に挑戦している。

それなのにスゴいのかスゴく無いのかなんてどうでもいい。
つまらない議論にしかならない。
つまらない勉強していると思っているのは間違いである。
それが本人がそうであって他人がそうだにはならない。

ひたすらにそんな奴とは無関係でいたいだけである。

アインシュタインの好奇心も本人の前ではこわれている。
人間として最低である。
そしてそれを他人にも押しつけるなんて犯罪である。

それを私が明記して私の状態は変わらない。それが私の本音である。
それがあらゆる事に関係してくる普遍性なのである。
常温超伝導出来る物質が見つかるかもしれない。
光合成する効率の良い物質が見つかるかもしれない。
材料科学でも便利な素材が見つかるかもしれない。
薬の開発が進むかもしれない。
それ以外にも磁性体ではハードディスク誘電体ではCPUやメモリー
他にも発光ダイオードとか
化学でもそれなりに量子力学から影響してくる。それが薬にも影響する。

私をそれをただ見守っている。それが私の現状である。
それは湯川秀樹に聞いてくれというのが私の本音である。
私は一生偉くなれない。ただ未来が明るく見えるというだけである。
それをただひたすら他人に提示しているつもりである。
私がスゴいのかスゴくないかより未来が明るく思える事が大事だと思う。
そんな未来を見てみたいなら頑張るべきである。
私にあるのはただそれだけである。今年で四十五歳である。
もう同年代は活躍していないと活躍出来無い歳だと思う。
ある程度経験が無いと難しいと思う。今まで何をやってたのかみたいな視点になる。
若い人と同じようにはいかない。そんな体力である。
いつまでそんなアマノジャクで私と関係あるのか私には理解出来無い。
どうしようもない人がどうしようもない事言って喜んでいるだけである。
いままでそんな努力を努力と言って良いのか私にはわからない。
ただひたすら無関係でいたいのに比較され続けている。
もうここまでいくと犯罪である。どうしようもなねえぐらいしかない。
それで会話が成立しない。自分の損得勘定だけで世界を作っている。
そんな人と私にはどうしようもない。それが私の実感である。

それでも明日の仕事はやってくる。
ボチボチやりたい。
<<追記20190512end

返信書き込みはありません。